2011年1月31日月曜日

電車大好き、電車でGO!!!静岡―身延

3か月に一度、全旅連女性経営者の会(以下略称JKK)の定例会があります。今回は、日蓮宗の本山のある山梨県身延へ行きました。車の運転も好きですが、この時期雪が心配なため、これまた好きな電車で行きました。
今回は、名古屋から静岡まで「ひかり」、静岡から身延線を「ワイドビューふじかわ」で身延まで行きました。
電車の旅は、車窓からの風景を眺めるのが楽しみですね♪

実は身延線に乗り、夢が叶ったことがあります。

静岡駅を出てから、15分から20分くらいでしょうか、東名高速道路が横に見え、海も見えてきます。
どこかで見たことある風景。。。

テトラポット。。。

そうです、由比です。
東名高速道路上り線、清水ICを過ぎ、薩埵(さった)トンネルを抜けてすぐに広がる景色が名古屋―東京間で一番好きな風景です。トンネルを抜けた瞬間、海が視界いっぱいに広がり、左カーブで下り坂、そしてその海がだんだん近くなり、富士山が観え、最高です。絶景だと思います。東京に住んでいたころ、過去2、3回自家用車で豊田―東京間を往復したことがありました。その時には、必ず感動していました。そのまま高速を走ると、左側に線路が見えてきます。高速走行時には、いつもあの線路の上を走る電車に乗りたい、そしてこの絶景を観た~い、と思っていました。
今回「ふじかわ」に乗り、この線路上を走り、超感動!忘れていた夢が叶いました。しばし景色に見入っており、画像に残るのを忘れてしましました(涙) もっと絶景を撮り、アップしたかった、残念!


「ふじかわ」から観えた裾野の広い富士山。
いつもは「のぞみ」から眺めるのですが、いつもと違い顔を見せてくれました。

静岡から「ふじかわ」に揺られ約1時間半、身延駅に到着です。

日蓮宗の本山のある身延町、信仰深い町のようです。我がホテルも、完成後は地元の日蓮宗妙見寺にお祓いを頼みました。駅員さんがとても親切で、電車の乗り方や地域の案内をしてくださいました。

駅にはご年配の方が多いようで、ホームのベンチには、毛糸で鈎針編みしてある座布団が置いてありました。ちょとした心配りですね。ほのぼの温かさを感じる身延町です。

2 件のコメント:

minobu_tanakaya さんのコメント...

そうだったんですね!夢がかなうお手伝いができて良かったです(^^)

遠路はるばる本当にどうもありがとうございました。

稲熊真佐子 さんのコメント...

minobu_tanakayaさま

ご投稿ありがとうございます。
ふじかわに乗り、車窓を結構楽しめます !(^^)!
身延までは遠いとは感じませんでした。

スロートラベルもいいものですよ~☆